menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



【肌の老化を防止する】ための対策(肌老化編)

公開日:2020年12月17日 カテゴリー:美肌、老化(活性酸素) タグ:, , , , , , ,

【肌の老化を防止する】ための対策(肌老化編)

「たるみ毛穴」の防止&解消

年齢とともに目立ち始める毛穴。毎回鏡を見ると気になってしまいますよね。
「老化だから仕方ない」と諦めてしまいがちですが、実はトレーニング次第で引き締める事が可能です。
毛穴が目立つ原因は 2 つあります

 

1.加齢とともに真皮がガタついてきて、支えきれなくなること、
2.肌表面が硬くなって、キメが乱れること

 

1 の真皮の衰えに対しては、アンチエイジングアイテムを使うのはもちろんのこと、血流をよくすることも大事です。
アンチエイジング成分や肌に必要な酸素を運ぶのは血流なのです。

2 の肌表面のキメに対しては、まずは保湿
プラス角質ケアで対応すれば十分。

そして大事なのが、何よりも化粧品の使い方と、その効果が出るトレーニングです。
それらで、たるみ毛穴の解消は可能になります。

女性1
女性1
血流をよくすることと、
保湿をしっかりすることが、
アンチエイジングの基本ね。


 

\毛穴がたるむのは「真皮のゆるみ&ターンオーバーの乱れ」だった/

トレーニングの前に原因をおさらいすると…

そもそも肌というものは加齢とともに、ハリや弾力に関係している真皮のコラーゲンが減ってくるため、中の柱がグラグラとしたるんできます。
毛穴まわりも例外ではなく、重力とともに楕円に変化。
それ以外にも、冬は特に肌表面の水分も奪われてしまうことから、バリア機能が弱まり、ターンオーバーが乱れてしまいます。
するとキメが荒れて、たるんだ毛穴がより悪目立ちするという事になってしまうというわけなのです。

男性1
男性1
ゆるみ・・・
たるみ・・・
聞くだけで恐ろしいね。


 

\毛穴のたるみ解消は保湿・角質除去・リフトアップのトレーニングが必須!/

ターンオーバーの乱れによるキメの荒れに対しては、保湿が最も効果的です。
しかしその前に、乱れた角層を一度クリーニングする角質除去を行っておくと、よりスムーズに整える事が可能になります。

あとはアンチエイジングアイテムでたるみケアをしっかりと。
3つのケアを駆使して、トレーニングを始めていきましょう!

\ローションの3度づけでまずは水分補給/

冬の肌はとても乾燥し、カラカラの状態なので、まずは肌の中までしっかり水分を入れ込んで、肌内を満タンにすることが先決です。
ですが 1 度ではなかなか満タンにならないもの。
ローションの量を調節しながら、3 回に分けてつけてみてください。

1. 内側から外側に向かって「横づけ」
2. 上から下へとタッピングで「縦づけ」
3. 乾きやすい部分を中心に「押しづけ」

女性2
女性2
肌の奥までしっかり保湿。
お肌が喜んでるね。


 

\毛穴ストレッチ!/

化粧水を浸透させた後、さらに肌内の血流を巡らせるために行ってみてください。
ピアノを弾くようなタッチで肌を指先で優しく刺激していきます。
100 回もタッチすると、血行が促進され、次に使うアイテムの吸収がよくなります。

1.額からあごまで 30 回を3セット。
2.生え際から顔まわりを 10 回。

顔中にある毛細血管がたたき起こされ血流がよくなるので、血色の良い肌になります。

class=”bltitle”まとめ

1. 真皮には、アンチエイジングアイテムで血流を良くすること。
2. 肌表面のキメには、保湿と角質ケア。
3. トレーニングでたるみ毛穴を解消。

老化は仕方ないとあきらめず、日々のケアでアンチエイジングしましょう。

女性1
女性1
あきらめずに毎日コツコツ続けることが大事ね。
日々の積み重ねが、
後々結果として出てくるわ。






おすすめページ










美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす