menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



【見ておくべき】健康の悩みは40代だけではないけれど

公開日:2020年08月26日 カテゴリー:健康・病気 タグ:, , , , , , ,

【見ておくべき】健康の悩みは40代だけではないけれど

 

40代ストレスレベル別「健康の悩み」上昇率ランキング



1位 拒食症
2位 吐き気が続く
3位 対人恐怖症
4位 強迫性障害
5位 過換気症候群(過呼吸)
6位 夜尿症(おねしょ)
7位 自律神経失調症
8位 SNS依存症
9位 不眠症
10位 慢性的腹痛


オフラボ
https://mediplus-lab.jp/contents/detail/129/


健康への悩みは年齢関係なくあるのもです。
年齢によってもその時代による悩みも違うわけです。


しかし自分の年代に当てはめてみることで、今の自分とこれからの自分の対策として参考にして頂ければ幸いです。


では、【ストレスレベル別「健康の悩み」上昇率ランキング】40代編を見ていきましょう。

女性1
女性1
良く聞く病気の名前ね。それだけ多くの人が悩んでる証拠なのでしょうね


 

健康の悩みランキング考察



1位 拒食症

拒食症、過食症などの「摂食障害」が一番多いのはダイエットを無理して極端に食べ量を減らして
自分の体形を維持したい、改善したいといった行動から精神疾患になりやすいようです。
またストレスから食べないと気が済まない、止められないと過食症にも同じことが言えますが、
無理が祟るといった事でしょう。こうなってはかかりつけの医院でしっかりとカウンセリングを
受けて改善していく。時間がかかることですが、しっかりと症状と向き合うことが最も重要です。



2位 吐き気が続く

これはストレスからくる吐き気や偏頭痛などの体調面からくる吐き気もあると思いますが、
おもにストレスが原因であることが高いようです。周りからのプレッシャーや、自分や対人関係のストレスをいかに
おさえることができるようにしたいですね。



3位 対人恐怖症

2位と同じくストレスによる人への対人関係がそうさせるのでしょう。
人が怖いではなく、自分自身への不信感を無くしていくことが対策となるでしょう。
すでに症状がある方はかかりつけの医院にてカウンセリングをオススメします。



4位 強迫性障害

強迫性障害は、自分でも「つまらないこと」だとわかっていても、そのことが頭から離れなかったり、
わかっていながら何度も同じ確認をくりかえしてしまう。こころの病気ですが、
カウンセリングに行って今の自分を知ることが必要だとえあれています。


5位 過換気症候群(過呼吸)

5位もストレスからくる過呼吸です。ストレスで呼吸の仕方を忘れてしまったりするために過呼吸になるそうなので、
冷静でいられるようにしたいところです。(できないから過呼吸になる)

 

女性1
女性1
ストレス社会だし、ひとりで何個も症状を持つ人もいるよね。


 

まとめ



1~5位を紹介しましたが、基本的には健康の悩みからストレスが生じているために精神的な病気や人にまつわる障害が引き起こされるのです。
実際、40代に体の衰えを感じ、体質の変化を感じたりすることで、「改善したい」「なんとかしなければいけない」と自分をさらに追い込んで、結果、何かしらの健康障害を引き起こしている事、不安があるのでしたら、いまからでも遅くありませんしっかり解決できるように、事前にクリニックでカウンセリングを受けられる場所を確保していくことがおすすめです。


また、ストレスをためないような生活を過ごしていくことが、健康への第一歩ともいえるのではないでしょうか?


そもそも健康に対しての不安を感じだすのは40代であり、身体の変化が起こりやすい年齢でもあるので、
一番身体からの信号が多く配信されているのをしっかり配信を把握して身体と心のケアを行いましょう。

女性2
女性2
ストレスが原因ならストレスを解消できることをもつのもストレスをためないコツなのかも






おすすめページ










美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす