menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



【コレ常識!?】毎日使うものだから気を付けたい。お肌にあった洗顔料の選び方

公開日:2020年07月10日 カテゴリー:美肌、老化(活性酸素) タグ:, , , ,

あなたは知っていますか?お肌にあった洗顔料があるってこと

一日中おでかけしていると、汗やホコリなどいろいろなものが付着してしまいます。それらを綺麗に落とすため洗顔料選びにはこだわりたいですよね。

SNSなどでフォローしている芸能人が愛用している洗顔料。憧れのあの人と同じものを使用していると、毎日繰り返す作業も楽しくなります。

しかしながら洗顔料を選ぶ際には、あなたのお肌に本当にあったものであるかを考える必要があります。参考にした芸能人のお肌と、あなたのお肌が同質のものであるとは限りません。毎日使うものですから、お肌への負担は最大限考慮する必要があります。

男性1
男性1
「うんうん。芸能人のオススメって聞いて納得してしまいそうだけど、お肌自体はちがうもんね。」


 

洗顔料の種類は大きくわけて7種類

洗顔料にはいろいろなタイプのものがあり、価格や使いやすさを優先で選びがちです。しかしながら自分の肌と合わないものは、お肌への負担が大きくなってしまいます。それぞれの特徴を比較しながら考えてみましょう。

 

フォームタイプ

市販品で一番見かけるタイプがこの「フォームタイプ」となります。
いろいろなメーカーから発売されており、色や香りの種類も豊富です。
チューブ式になっており、必要な分量を手軽に使用することができます。
しっかり泡立てるには洗顔用ネットが必要であり、
泡立てが不足するとお肌への負担が大きくなります。
洗浄力を上げるため、界面活性剤を多量に含んだ商品もあるため注意が必要です。

固形タイプ

泡立ちがしっとりしておりお肌にやさしいのが「固形タイプ」となります。
少量でも泡立つためコストパフォーマンスが良いです。
オーガニック成分の含まれた商品が多いです。

泡タイプ

ポンプ式で泡立てが必要ないのが「泡タイプ」となります。
洗顔用ネットが必要ないため、手軽に使用することができます。
最初からキメの細かい泡がでるため、泡立て不足によるお肌への負担がありません。
洗いあがりがしっとりするものが多いようです。
洗顔時間を短縮したいが、きっちり洗いあげたい人向けです。

ジェルタイプ

フォームタイプより水分が多いものが「ジェルタイプ」となります。
泡立つタイプと泡立たないタイプの2種類があります。
泡立ては水分が多いため容易です。
洗浄力が強く、オイリー肌の人にオススメです。
すすぎ残しが発生しやすく、洗い流しに注意が必要です。

パウダータイプ

水分をまったく含まないのが「パウダータイプ」となります。
種類は少なく選択肢はあまりありません。
粉末であるため水分を含んだ状態では効果が減少する成分を
利用することができます。
泡立てにくいため洗顔ネットを使用するとよいでしょう。
酵素入りのものもあり、
古く固まった皮脂などを落としてお肌をつるつるにする効果を持つものもあります。

女性1
女性1
「色んな洗顔料があるのね。どれが自分にあってるのかな?」


 

 

洗顔するうえで気を付けるべき3つのポイント

・たっぷりの泡で汚れを包み込む

洗顔時に泡立てが不足すると、強い摩擦が発生してしまいます。この摩擦があなたのお肌の負担になってしまうのです。汚れはこすり落とすのではなく、泡で包み込んで吸着させることを意識してください。水分をたっぷり含んだ「もちっとした泡」で優しく洗顔することを心がけるようにしましょう。

・洗顔はこすらず優しく

濃密でみずみずしい泡をつかって、顔の皮膚を動かさない程度の力加減で優しく洗顔してください。力をいれてゴシゴシ洗いをしてしまうと、お肌が乾燥してしまい毛穴が開いて閉じなくなってしまいます。

・お湯はぬるめですすぎ残しなしで

洗顔料を洗い流すときは、30度前後のぬるま湯ですすいでください。高い温度のお湯ですすいでしまうと、必要な油分まで洗い流してしまいます。逆に冷水で洗い流すのもNG。余分な皮脂が流れず毛穴も閉じて汚れが残ってしまいます。

男性1
男性1
「だからよくあるCMなんかの泡も意味があったんだなぁ」


 

まとめ

スキンケアが十分な効果を発揮するためには、まず洗顔でお肌から余分なものを取り除くのが大前提となります。あなたのお肌が乾燥していたり、黒ずんでいたりするのは、もしかしたら洗顔のやり方が原因かもしれません。

あなたのお肌にあった洗顔料をきっちり選んで、正しい洗顔方法で洗顔を行ってください。毎日行うことだからこそ、正しいやり方を身に着けることが重要なのです。

 

女性2
女性2
「洗顔の大切さがよくわかったわ。自分にあった洗顔を見つけよう!!」






おすすめページ










美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす