menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



【周りを変える】自分の人生の歩み方

公開日:2020年05月22日 カテゴリー:心(ストレスケア) タグ:, , , ,

自分の人生の歩み方

 

自分の弱さを認めましょう



自己呈示

「自己呈示」は自分を良く見せようとする行為です。

「自己呈示」の主語は「他者」です
自分を他者にどう見せようか? という視点です。

それは自分が他者の視点を気にする

他者の承認を得ることを気にする

他者の期待に応える

他者のために生きるという流れにになり、自分の人生を生きることになりません。

いつも人の目を気にして他者に認めてもらいたい他者に認めてもらわなければなわないという感情が強い状態です。


日本の会社員で良くある

上司に認めてもらうには。。
上司に気に入ってもらうには。。

が視点の中心になり、

結果を残さなければいけない
⇒上司がほめてくれるから

目標を達成しなければならない
⇒出世するから

という感情が強くはたらいている状態です。

日本は賞罰教育が主体で我々は幼少のころから

何にかを達成している人と、していない人とで比べられて生きてきました

その生活習慣がきつく観念や価値観を作っているんです

しかし、その他者に認めてもらわなければいけないという価値観はしんどくありませんか

だって他人の期待に応えるために自分の人生を生きていることになるんです
他人の人生をあなたが背負っているんです
「社長を喜ばせるために生きていかなければならない」

そんな日本人はとても多いのが現実です。

そりゃ、あなたはこんな想いを考えるでしょう。

「私だってしんどいよ、でも生活のためにしかたがないじゃない。。。」


そうです、誰もが生活のために働いています。
そしてお給料をいただいているのです。
しかし、上司や社長はあなたの人生を背負ってくれているのでしょうか?
彼らは、少なくともあなたに認められなければならないとは感じでいないでしょう。

あなたの上司はあなたの人生を何も背負ってくれません
しかし、あなたは上司の人生を背負って生きていることになる
こんなしんどいことはないんではないでしょうか?

あなたは、あなたの人生を生きればいいのです。

あなたが幸せになる人生を生きればいいのです。
だってたった1度しかない大切なあなたの人生ですから
あなたのやりたいことを叶えていく人生を歩めばいいのです。

女性1
女性1
たしかに上司の人生を勝手に背負っていたかも




 


自己開示

主に特定の相手に自分の肯定的な部分も否定的な部分も隠さず打ち明けることを言います。
あなたがもし、他人の人生を背負っていると感じるのなら
まずは自分を素直に認めることから始めることが必要となります。

男性1
男性1
自分を認めるとはどう認めればいいの?



自分を素直に認めることとは?

自分のありのままを認める、ということです。
自分は「他人に認めてもらいたい、他人の目ばかり気にする。弱い自分である」と。
でも弱い自分であるという姿は周囲に知られたくないので無理やりバリアーを作りだし、
自分に無理をし、疲れはてている自分であるということを認めることから始めます。

しかし、あなたは、そんなことを認めるのは嫌でしょう。

でも、いかがでしょうか?

アニメのヒーローでもボロボロになりながら、傷ついて、泣いて、倒れて、周囲に相談し
周囲が助けてくれて、また強くなっていくという姿が多くみられると思います。
あなたのそのヒーローの弱さに共感してそのヒーローが好きになっていくのではないでしょうか?

あなたも弱くて、泣き虫でいいんです
他者にいいかっこしなくていいのです

いいカッコするから、周囲を気にして、他人を気にして生きる人生をになっているのです。
まずは自分を認めて見ませんか?

女性1
女性1
周りからよく見られたいと思っていたかも


まとめ

弱い自分、泣き虫な自分を認めてあなたの本当の価値観を知ってみる
あなたの価値観を知ってからしんの自分を自己開示してみる
そうすれば周囲が変化してきます。

あなたが変われば周囲も変わるそれはあなたの人生が変わってくるということになります

女性2
女性2
自分の考え方ひとつで楽にもしんどくにもできてしまうものなのね






おすすめページ










美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす