menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



【心が軽くなる】苦手な人の対処法

公開日:2020年05月09日 カテゴリー:心(ストレスケア) タグ:, , , , , , , ,

【心が軽くなる】苦手な人の対処法

まずは「自分を知る」ということからはじめよう


 

対人関係での多くの悩みは、
・うまく他人とつきあうことが出来ない

これの根本原因としてあげられるのは、
・「自分」に自信が無い

というものがあります。


自分に自信がないので行動がおっくうになる、他人と話もしずらくなる、という感情が芽生えてくるのです

その奥の感情には、他人に意見を言うとけなされるかもしれない・他人と意見を言うと傷をつけられるかもしれないという「思い込み」も観念が発生し、「恐怖」という感情が芽生え「行動」に移せないというロジックになります。

このロジックはほんのコンマ数秒で自分心理機能を動かし自信の行動に表現されてしまうのです。対人関係が苦手で、
どうにかしなければならない」という感情が大きくなると、「不安」という感情が自分を包み込み鬱的症状になりより自分を落ち込ましてしまうというが心理の世界です。

そこで簡単に「他人を気にしない手法」をいくつかご紹介しましょう

女性1
女性1
自分に自信がない人や他人に合わせるのが苦手な人いるね


 

①理想の自分をイメージする




よくスポーツ選手が行う「イメージトレーニング」です。
スポーツの世界はとてもメンタルの調整が必要な世界です

メンタルが強い人ではなくメンタルを一定に水準に保つことが出来る選手が結果を出す業界です。
あなたが、怖い、つらいと感じた時に、「理想の自分」をイメージしてみてください。

大きく深呼吸をしながらマインドフルネスの世界です。
寝る前、朝起きた時、目を閉じて、深呼吸して、自分が堂々と活躍している姿をイメージしてみましょう。
30秒程度で結構です。目を閉じてイメージしてましょう。

その活躍している姿を想い続けることで脳をだますことが出来、自然と行動がイメージした行動に変化していきまます

男性1
男性1
自分を俯瞰でみるってことか。


 

②自分で変えられないものは自分には置かない



これは自分ではどうすることもできない事案。

例では、あなたが就職面接を受けたとしましょう。
面接ではあなたは一生懸命に自己表現をしました。

あとは結果を待つだけです。

この「結果」に関してはもうあなたはどうすることもできません。
なぜなら、「結果」を決めるのはあなたではなく、他人なのですから、あなたではどうすることもできないことは一切考えない「課題の分離」という心理学の世界です。

アドラー心理学でもこの「課題の分離」が大切と語っています。

人は自分がどうにもできないことに対して不安、恐怖を感じまくる生き物です。
これが人間の本質なのです

しかし、気にしないように持っていくことが出来るのも人間なんです。

もちろんすぐには難しいのも事実です。

まとめ

なので、まずは軽い気持ちから、これは自分がどうしようもないから考えるのを辞める
という自分の習慣を身につけましょう♪

この習慣癖をつけるところからがスタートです。

女性2
女性2
自分の課題と相手の課題をわけると少し楽になるね






おすすめページ

美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす