menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



あなたの外見年齢は何歳くらい?【外見的老化が先行する理由とは】

公開日:2020年04月28日 カテゴリー:美肌、老化(活性酸素) タグ:, , , ,

あなたの外見年齢は何歳くらい?外見的老化が先行する理由とは

 

加齢を感じる瞬間とは

 

ある年齢を境にして、鏡の中の自分を見て「年をとったな」と思ったことが誰しもあると思います。
外見的に加齢を感じるきっかけとしては、

 

白髪が増える
髪が薄くなる
シワが増える
シミが増える
理由もなく痩せてくる
背が低くなった気がする

 

などが挙げられます。

 

女性1
女性1
当てはまることが多いかも・・・


 

これらの外見的老化が起こる原因として考えられるもの

 

近年ではこれらの老化現象を引き起こす原因として、「AGE」という物質が注目されています。このAGEは体内でタンパク質が糖により劣化して、機能が低下したものをさします。これが体内で蓄積されるとなかなか排出されません。

 

蓄積されると病気や老化の原因になるといわれており、老化するスピードが加速してしまいます。

 

女性1
女性1
老化のスピードが加速するだなんて、
怖いわね。


 

ではAGEが蓄積される原因とは?

 

AGEの蓄積スピードは、日々の食生活と密接なつながりがあります。食物を焼きすぎてできてしまった「コゲ」にも大量のAGEが含まれています。生焼けはダメですが、ちょっとくらいコゲてても大丈夫だという気持ちで接種してしまうと、知らないうちにAGEをため込んでしまうことになるので注意が必要です。

 

AGEの蓄積は日々口にする食事からだけではなく、体内にあるタンパク質と糖からも生成されてしまいます。

 

外見的老化を防ぐほうが良い理由とは?

 

なかには「外見はあまり気にしない」といわれる方もおられるかもしれませんが、見た目の年齢が若いほど、元気で活動できる目安である健康寿命も長いという研究結果があります。外見の老化と内面の老化は密接な関係にあり、片方だけ気を配ればよいというものではありません。

 

美肌にこだわることは、シミやシワなどの発生にかかわるだけではなく、内臓の老化を防ぐなど切っては切れない関係があることを忘れていけません。

 

女性2
女性2
体の外側と内側は、
どちらもおろそかにしちゃダメってことね

 

AGEを含む食品はなにか?

 

 

今朝あなたは何を食べましたか?あなたの朝食を思い出してください。トーストした食パンにベーコンをそえた目玉焼き、ちょっとバランスも考えて野菜ジュースを加えれば手軽でありながら健康にも気をつかった朝食に・・・なっているのでしょうか?

 

AGEは上で述べたように、「タンパク質と糖」が結合して生成されます。過程としては2パターンあり、

 

食事でとったタンパク質と糖が結合して体内に蓄積される
体内にもともと存在するタンパク質が糖化する。

 

タンパク質は血糖値が高いと糖化しやすくなってしまうため、血糖値を下げることを意識する必要があります。ですので血糖値を上げすぎない=老けない食べ方をしてください。

 

まとめ

 

 

普段からAGE上昇率の高い「揚げ物」などをよく食べるかたは、AGE生成を防ぐためにビタミンB1、ビタミンB6、カテキンなどの栄養素を接種すると良いといわれています。

 

ビタミンB1・・・糖質の代謝を促進します。
ビタミンB6、カテキン・・・AGEの吸収を阻害する働きがあります。
・・・食べ物に含まれるAGE量を半減する。
アントシアニン・・・ベリー類に含まれており、抗酸化成分がある。

 

これらの栄養素を取り入れて、AGEをため込まないようにしましょう。

 

女性1
女性1
揚げ物は食べ過ぎないように注意しないと。






おすすめページ

美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす