menu

ビューティライフスタイル情報サイト

美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす

 



【乳酸菌】のことちゃんと理解していますか?

公開日:2020年04月28日 カテゴリー:腸内環境 タグ:, , ,

【乳酸菌】のことちゃんと理解していますか?

 

乳酸菌

植物性と動物性 どっちが腸に届きやすい?

 

正解は 植物性乳酸菌

 

動物性乳酸菌は胃酸で死滅しやすくて、
野菜などの植物を発酵させる植物性乳酸菌は動物性乳酸菌より強く、
胃酸や胆汁酸にも負けずに腸まで到達しやすいのです。

女性1
女性1
乳酸菌にも2種類あるんですね


 

乳酸菌って

乳酸菌とは、糖類を分解して乳酸をつくりだす細菌の総称
種類は200種類以上にもなります。

人間の腸に棲みつくことができる細菌の1つで、
腸内環境を整える効果免疫力を向上させる効果
コレステロール値を低下させる効果
抗腫瘍作用など様々な作用を持ちます。

 

一口に乳酸菌と言っても性質が異なる多くの細菌が混在しているので
健康に対するアプローチ、効果もさまざまです。

男性1
男性1
一口に乳酸菌と捉えてる人が多そう。


 

日本人は牛乳に弱い

乳製品には乳糖(ラクトース)を分解する
乳頭分解酵素のラクターゼの分泌が日本人は特に低下しているので
牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするといった症状が出やすいのは
そのせいです。

赤ちゃんの時はラクターゼが分泌されないと
母乳から乳糖を取り込む事が出来ないため多く分泌されています。

 

歴史的に乳製品を、多くとってきた欧米人は
ラクターゼの分泌は成人になっても多く分泌する事が出来ます。

 

所が乳製品を歴史的に摂ってこなかった日本人は
離乳期以降急激に分泌量が減り、
分泌される人でもピークの20%ほどに低下します。

 

そのため乳糖が消化、吸収されず大腸に運ばれ、
腸内細菌によって醗酵することによってガスが多く発生し
腸の不調が起こると考えられます。

女性2
女性2
乳酸菌を上手く活用出来れば腸内環境もよくなりますね!


 





おすすめページ










美肌・老化・健康、ミトコンドリア、心(ストレス)に関する質問を受け付けます!

お名前(必須) 質問メッセージ
美的PRO.com|40代女性からが本番。いつまでも若々しく自分らしくストレス無しの人生を過ごす